文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2016年4月

2016年04月25日(月)

4月25日 西播磨地区監査(第2日目)

皆さん、こんにちは。

 本日の監査は、4月21日に引き続き西播磨地区。
 朝9時10分に県庁を出発し、西播磨県民局へ。

 本日の監査日程は以下の通りです。
10:40~12:00 光都農林振興事務所
13:10~14:30 光都土木事務所
14:40~15:30 龍野県税事務所
本監査終了後 赤穂市の(株)日本海水にて、木質バイオマス発電施設視察

 (株)日本海水赤穂工場(製塩工場)は大量の電気・蒸気を使用しており、発電設備更新にあたり、木質バイオマス・天然ガス発電所を新設し、平成27年3月から稼働しています。
 西播磨県民局では、発電所への燃料用木材供給を林業生産促進につなげるため、同工場近傍での木質バイオマス加工流通施設等の整備や西播磨管内の森林から搬出される未利用木材の安定供給のための体制づくりを支援しています。
   
 同工場の木質バイオマス発電で生産した電気についてはFIT(再生可能エネルギー固定価格買取)制度で販売し、蒸気についてはその大部分を同工場で使用しています。
 このバイオマス発電設備の最大発電出力は16,530kW、燃料は100%木質バイオマスです。
 
 西播磨県民局が音頭を取り、(株)山崎木材市場を事務局として、管内の森林組合、素材生産事業者等19者で構成する「西播磨地域木質バイオマス安定供給協議会」が平成26年6月に設立され、(株)日本海水に向けた未利用木材県内産5万tの内、年間2万tの供給を計画しています。
 また、西播磨県民局は、運営面や技術面における助言・指導ならびに研修会の開催、情報提供等により、協議会の活動を支援しています。

 本日はこれらのことも踏まえ視察をさせていただきました。
 視察の関係で、県庁に戻ったのは午後6時半を回っておりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です