文字サイズ変更

事務所からのお知らせ

2016年07月04日(月)

7月4日 平成27年度政務活動費収支報告書等(6月11日~3月31日分)をNET公開

皆さん、こんにちは。

 2年前、野々村竜太郎元兵庫県議会議員の号泣記者会見から2年。
 「政務活動費の不自然な支出をめぐる事件」以降、その反省と県民の信頼を回復するため、兵庫県議会では、政務活動費の支出に関し、さらなる透明性確保のため様々な取組をしてきました。

 その一つとして、平成26年度分から、支出報告書と会計帳簿を兵庫県議会H.P.で公開することとし、昨年から公開しています。
 さらに平成27年度(改選後分)からは、領収書も議会H.P.で公開することとなり、本日から公開しています。

 『収支報告書・
会計帳簿・領収書等(平成27年度6/11~3/31分)』☚ クリック

 また、我々兵庫県議会議員の所得と資産補充、関連会社の報告書の公開も始まっています。
 これらはH.P.上ではありませんが、議会事務局総務課において所定の手続きを行っていただければ、どなたでも閲覧することができます。

 これら公開の大きな目的は、「政治とお金」の問題が相次ぎ、その透明性を確保することによって「政治への信頼回復」に繋げることにあります。

 かねてから申しあげている様に、『議員の所得』や『政務活動費』に関しては、「額や返還率の大・小」よりも、その「使い方」がより重要であって、そこの内容等々が明らかになるよう透明性が求めらているのだと考えます。

 よって、その部分をより明らかにすればするほど、真の「議員の生活実情」「台所事情」というものが見えてくるのではないでしょうか。

 これら議会からの情報公開に加え、私個人においては、初当選以来、ブログ等を利用して随時活動報告を、また、『政治とお金』については、その詳細を県政だより(年4回発行)に掲載する等々、様々な機会、ツールを通して情報公開に務めています。

 夜は、ふるさと一番会議 城北地区。
 
 城北地区から事前にい届いたご要望は次の2点。
・ 篠山川の浚渫(東沢田・野間の両自治会から)
・ 県道篠山京丹波線の歩道設置と舗装修繕(東沢田・野間の両自治会から)
 本日会場では、黒岡川の浚渫、中兵庫信用金庫篠山支店前に歩道設置のご要望と、「本郷東浜谷線(鳳鳴高校~郡家間)の歩道植栽はなぜとってしまったのか」とのご意見をいただきました。

 
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です