文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2017年3月

2017年03月17日(金)

3月17日 自民党と各種友好団体との政策要望に係る意見交換会

皆さん、こんにちは。

 今朝も3.65kmを42分16秒、歩きで。

 さて、本日と連休明けの21日の両日にわたり、『自民党と各種友好団体との政策要望に係る意見交換会』が開催されます。

 我が議員団では、各種友好団体からの“現場の声”に真摯に耳を傾けるという趣旨のもと、この意見交換会を年2回開催しています。

 各団体を代表される方々から業界の現状や課題等々についてお話を伺うとともに、ご要望やご提言をいただき、課題解決や要望・提言の実現に向けて議員団として、これら“現場の声”を県政に活かし、本県の更なる振興発展に繋げるべく行うものです。

 1回目は概ね次年度予算素案編成が始まる9月に行います。
 この9月の意見交換会でお伺いしたご意見やご要望・ご提言等については、これらを“現場の声”として参考にしながら、同月、議員団として知事に対し「重要政策提言」を行います。
 さらに11月には、この「重要政策提言」に、より具体的な内容を盛り込んだ「次年度予算に対する申し入れ」を知事に対して行います。

 で、9月に頂いた“現場の声”が、具体的にどのように次年度の予算に反映されたか、またどういった理由で反映できなかったかを、各種友好団体の皆様に対して回答させていただくのが、この時期に開催される2回目の『自民党と各種友好団体との政策要望に係る意見交換会』となります。

 今回参加予定の団体は69団体。
 両日とも、1団体25分、4会場を使っても、朝10時から夕刻5時まで、ほぼいっぱいいっぱいのスケジュールで行われます。

 本日私は、議員団建設部会副部会長ということもあり、『兵庫県伝業協会』『兵庫県造園建設業協会』『兵庫県非破壊検査連合会』『兵庫県宅地建物取引業協会』等々、建設部会所管の団体を中心に11団体との意見交換会に出席させていただきました。
DSC_4983 DSC_4984

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です