文字サイズ変更

活動報告ブログ - 2008年1月

2008年01月30日(水)

先進地視察

皆さん、今日は。
 今日は、商工会青年部役員さんや市役所職員さん等と「駅・インターチェンジ名称変更に係る先進地視察」に同行し、滋賀県大津市に行ってきました。
 大津市では、本年3月15日に「西大津駅」が「大津京駅」に「雄琴駅」が「おごと温泉駅」に名称変更されます。ここに至るまでの経緯を、おごと温泉観光協会長さんと大津市役所担当課の方々からお話を伺いました。
 「大津京」と「おごと温泉」2つの改称運動は、最初から連動したものではなく「大津京」は、どちらかと言うと市民発。「おごと温泉」は、おごと温泉旅館協同組合発といった感じです。しかし、どちらにしても周辺自治会等の同意形成が必要であり、そのあたりの苦労話等を観光協会長さんから聞く事が出来ました。市議会への請願が全会一致で採択されたあたりから、JRとの折衝は市役所が行い、駅名改称事業として進めたようです。
 人口33万人、ここ数年、毎年約5千人の人口増の大津市。良い研修が出来ました。
 話は変わりますが、議員報酬の減額にかかる議長試案を頂きました。
 『議員報酬月額を10%減額する』『議長及び副議長の加算額も減額する』本県と同様に厳しい財政状況にある府県の減額状況を考慮した。
 県議会も動き始めました。

コメントは受け付けていません。